スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac OS X 10.7.5 に Qt 4.8をインストール

MacでもQtを使用するためにインストールしました。
これがなかなかはまりました。
最初にQt5.0.1をインストールしたのですがいざアプリケーションを作成してみるとうまく動きません。
深入りする前にQt4.8を入れ直して試したところすんなりと成功しました。
FEM_BLOCK3.1のMac Versionのできあがりです。

FEM_BLOCK_Qt_Mac_demo.png

「Qt5.0.1バグ?」
確定的な記事はググっても見つけられませんでしたがQt5.0.1にはバグがあるようです。 複数の記事によると何かしら不具合があって諦めている方が多かったようです。
私もインストールまでは問題なくできました。
しかし
・環境変数が自動で設定されなかった。
・Headerファイルの配置がQt4から変更されたようでコードの#include部分の修正が必要だった。
などちょこちょこと面倒な事がありました。
そして決定的なバグが
QBackingStore::flush() called with non-exposed window, behavior is undefined
とメッセージがでてBad Accessで落ちてしまう事。
どうやらQGLWidgetを使用するとうまく動作しないようでした。
いろいろ試して修正を試みましたが落ちるタイミングがあまりに理不尽に思えたので 深入りしてはまる前に撤退(アンインストール)を決意しました。
そもそもFEM_BLOCK ver3.1(Windows)にはQt4.7.3を使用していたのでQt5にした事自体が 間違いだったかもしれません。

「Qt4.8は問題なし」
Qt4.8はよく洗練されているのかもしれません。
インストールはスムーズに行え、環境変数の設定も自動で行われたようです。
あとはターミナルを起動して
qmake -project
qmake -spec macx-xcode
でxcodeprojを作成して開き、Xcodeでコンパイルできました。

「Macでのc++プログラミングにおける注意点」
WindowsメインでやっていたのでまだまだMacでのプログラミングは苦労する事が多いです。
他に解決策があるかもしれませんが今のところ以下の方法で問題を回避しています。
・ファイル読み込みをしたい場合にカレントディレクトリからの相対パスで指定しようとしても 上手く行かないようです。なのでファイルのディレクトリの指定は一度カレントディレクトリをgetcwdなどで 取得してフルパスで指定した方が無難に思えます。またWindowsでは「¥¥」で階層をつなげられますが Macでは「/」というところも地味にはまりました。
・ファイルの拡張子を任意に決定できないようです。プログラム中で.volや.anaファイルを読み込ませようと しましたが上手く行かず.txtにしないと読み込めませんでした。(.stlはいけるようです)

とりあえずはコンパイルできたのでMac App Storeへの登録を目指して頑張りたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。