スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLSL入門:ポリゴンをレイトレーシング

任意のポリゴン形状をレイトレーシングできるようにしました。
ポリゴンデータはSTL形式で読み込みます。
uniform変数にポリゴンデータを送っているので大きな容量のポリゴンはまだ扱えません。



NVIDIA GeForce GT330M 512MB
ポリゴン数:166
(他に球3つと平面1つ)

リアルタイムで動画を作りたかったのでNVIDIAボードを積んでいる
MacPCで実行しました。
WindowsPC(Intel HD graphics family)でも動きましたが
FPSが0.5程度の激遅でした。

どうやらuniform変数を多用するほどGPU処理速度は低下するようです。
テクスチャで送れば大丈夫なのでしょうか?
次回検証したいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。