スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Calculix:梁の大変形解析

非線形静解析のプログラミングに手を出してみましたが
どうにも上手くいきません。
そこでフリーソフトのCalculixで非線形解析を少し学んでみました。
Calculix、凄いですね。
例題をすこしいじってあっという間に梁の大変形解析ができました。

calculix_beamrb_T.jpg

サンプルのbeamrb.inpにて

*BOUNDARY
262,3,3,0.785

の部分を

*CLOAD
262,1,7000.

のように修正。
RIGID要素によって作成した回転自由度の節点262に対して
z軸周りの強制変位境界条件をx軸周りのモーメント入力にしました。

本当は
 M=2*Π*E*I/L
のモーメントを入れてロールアップするかを確かめたかったのですが
上記以上のモーメントを入れると解析がERRORで落ちてしまいました。
解析のパラメータを修正すれば流れるのでしょうか?
それともこんな太い梁を円にするまで曲げるのは無理なのか?
分かりません。。。

いずれにせよ難解な非線形解析がこんなにも容易くできてしまうとは
Calculix、すごい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。