スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEM_BLOCK使用方法:「インストール、メモリー設定、起動する」

「インストール、起動する。」

<インストール>
ベクターさんからダウンロードしたzipファイルを解凍するだけです。
exeファイルをお好きなフォルダにおいてご使用下さい。
アンインストールはexeファイルを削除するだけです。

<メモリー設定>(Ver2.03~)
大規模モデルの演算を可能にするために
演算中に大きな容量のデータをメモリに蓄えずに
一時的にHDにファイル出力します。
/settingフォルダにあるsetting.txtの内容を必要に応じて修正します。
デフォルトでは以下のようになっています。

GRADE: free
MEMORY_SIZE[MB]: 758
FREE_HD_SIZE[MB]: 4000

・GRADE
  変更不要です。
・MEMORY_SIZE[MB]
  PCメモリを記述してください。
・FREE_HD_SIZE[MB]
  PCの使用可能なHD容量を記述してください。
  ファイル容量がFREE_HD_SIZEを超えた場合は演算を終了します。

<起動>
・FEM_block_ver~.exeをダブルクリックするとスタートします。
「~Ver2.02」
・同フォルダにglut32.dll、(inputデータファイル).txt、setting.txtが必要です。
「Ver2.03~」
・同フォルダにglui32dll.dll、(inputデータファイル).txt
・/settingフォルダにsetting.txtが必要です。
※GUIよりモデル作成を行う場合はInputファイルは自動的に作成されます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: FEM_BLOCK起動

ヘルプ掲示板に返信しました。ご確認ください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。