スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEM_BLOCK使用方法:「オートで6面体メッシュを切る(パートが全てRECTの場合)」

「オートでメッシュを切る(パートが全てRECTの場合)」
 形状がRECTのみで作成されている場合のみ実行できます。
 生成される要素は6面体です。

・モデルを保存します。

画面右列optionsタブを展開 -> Draw FEMにチェックを入れる
  メッシュが表示されます。

 メニューより
Pre-processing -> Automesh(ALL RECT) -> 3方向のメッシュサイズを入力
  メッシュサイズの単位は「m」になっているで注意してください。
  mmの数値を入れる場合は「○*mm」で入力することができます。

メッシュが生成されます。

モデル(inputファイル)名が「automesh_rect.txt」になります。
  ファイル名の変更は可能です。
   Pre-processing -> Save model -> モデル(inputファイル)名を入力( .txt含む)
  メッシュを切る前のファイルは残っています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。