スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEM_BLOCK:スピーカーボックス解析2@工房楽々舎様

工房 楽々舎さんより新たなスピーカーボックス解析結果のご報告です。

23i52_iso_31.jpg 23i52_iso_32.jpg

inputファイルもご提供頂きました。(感謝!!)
23i52iso_a.txt :23I52_Isobarik相当インプットデータ
23i52iso_b.txt :23I52_Isobarik相当 穴周りメッシュ細分化

詳細は
工房 楽々舎さん
のHPをご訪問下さい。
(入り口→menuページ上部の「できたら良いな、固有値解析」)
モデル作成手順まで公開されています。見に行くべし。
プラモデルの説明書みたいです。


FEM_BLCOKの使用を相対評価としてとらえて頂いている所が助かります。
CAEに相当な理解がおありと推測されます。
この解析のおかげでいろいろと分かったことがありました。
・比較的低次のモードを対象とするならば細かい分割は不要。
・実用的な構造物でも相対評価(補強の評価)なら結構使えそう。
などなど。

あとは透明表示が結構役に立っています。
今回のような箱型の構造物でも透過度を調整すると内部の変形も見られます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。