MBD_free(機構解析フリーソフト)のご紹介

マルチボディダイナミクス(MBD)解析、機構解析、運動解析
色々な呼び方がありますがほぼ同じ意味で使用されていると思われます。
google的には機構解析が検索数が多いようです。
そんなMBD解析のフリーソフトの作成を試みています。
まだまだ公開には程遠い状況ですが...

問題なのがinputファイルの記述方法です。
独自で決めてもいいんですがまた解説が面倒な事になりそうです。
情報量がFEMの比じゃないですからね。
何か統一の記述方法、規格とかないですかね。。。


【作成状況】
プロペラ
   
STLファイルを読み込み可能にしました。
CADで作成した形状が動くと迫力があります。


簡易2輪車
 
左:ウィリーしてそのまま後方回転。(計算:約20分)
右:発進トルクをすこし絞ってウィリー成功。(計算:約12分)
時間ステップの決め方を改善。かなり速くなりました。


簡易2輪車
 
左:何ともダサいバイクになってしまいました。(計算:約8分)
右:ホイールスピンして発進。(計算:約25分)
バイクほしいなあ...解析モデルで我慢...


タイヤの転がり
 
左:最初はすべってから転がりだします。(計算:約7分)
右:バウンドさせてみました。(計算:約18分)
計算時間、何とかならんものか。


接触解析テスト(減衰あり)
 
左:それらしく落ち着いています。(計算:約10分)
右:摩擦も効かせてみました。(計算:約22分)
計算時間はかかりますが結構遊べるようになってきました。


接触解析テスト
 
左:リンク結合部にはバネを入れています。(計算:約6分)
右:トルク入力が正しく入っているかを確認。


接触要素の追加
 
左:こんな単純な問題なのに計算時間2分もかかってしまう...
右:こちらは1分半...


6方向バネ要素の追加


バネ要素の追加
 

並進ジョイント拘束の追加


円柱ジョイント拘束の追加


回転ジョイント拘束の追加


拘束力表示の追加
mbd_sp_test02.jpg

球ジョイント拘束の例
mbd_sp_test01.jpg

グラフ描画機能追加


Cubeの回転打ち上げ


ボールの打ち上げ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード