スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モード解析カーブフィットプログラム:FRFフィット具合の確認

バッチリフィットしているのを確認しました。
理論値データ相手なら完璧なフィットが得られるようです。

poly_fit_ver101_e.jpg

プログラムの計算部分はあまり興味ないです。
文献の式を次々とぶち込んで終了です。

問題はグラフ描画です。
GLUTでコツコツ地道に書き上げました。
一回自作してしまえば後は流用できるので
それほど大した手間ではないかもしれません。

完璧なフィットで線が重なってしまいましたが
データ値を赤線、フィット値を青線で書いています。

どうやら後から書いた線は後ろ側に書かれるようです。
何ででしょうか?
線の種類を変えたいところですがとりあえず太さで違いを表現しました。
線の太さはglLineWidth()で指定できる模様。

あと文字の縦書きができれば基本的なことはクリアなんですが。
何か方法はないのでしょうか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。