FEM_BLOCK精度検証:静解析(片持ち梁引っ張り)

FEM_BLOCKの精度検証を改めて行ってみました。
片持ち梁の線形静解析です。
4面体2次要素、6面体要素について行いました。
変位、応力ともまずまずの精度ではないでしょうか。
4面体は荷重のかけ方の問題から一様に引っ張ることができなかったので
数値的な比較は省略していますが、変形が一様になっている箇所の値を見ると
実用範囲にあると言えます。

続きを読む

スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

uglab

Author:uglab
ソフト開発会社

【Twitter】
フォローお願いします

【You tube動画一覧】
チャンネル登録お願いします


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサードリンク
    【スポンサードリンク】

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード